FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。

はじめまして。けんぞうと申します。

まずは、記号でのプロフィールを。
37才/176cm/67kg/虫歯ゼロ/某団体認定 キャリアコンサルタント/23区/妻子あり/車なし/

家庭がありつつも、マゾとしての性癖を抑えられず、この日記をはじめました。

私の喜びは、貴女様がご気分のままに私を使ってくださり、肉体的・精神的な快楽を得る瞬間の美しいご表情を拝見させていただくことです。

世間の平均レベルからしたら「ド」がつくほどのMで、いかにお相手の女性に心地よくお過ごしいただけるかということのみを考えています。もちろん、こちらから挿入は求めません。

奴隷、道具や玩具のように扱っていただけると嬉しいです。
貴女様のお足下に、跪かせていただけないでしょうか。
都合のよい道具として使っていただけないでしょうか。

「男を好きに扱いたい」
「男に土下座させ、その頭を踏み躙りたい」
「男を蹴りたい/殴りたい」
「苦痛や屈辱で歪んだ男の顔を眺めたい」
「満足するまでクンニさせたい」
「満足するまでマッサージさせたい」
「舌奉仕の舐め犬が欲しい」
「足やアナルなどに奉仕して欲しい」etc.


そんな他人には言えない、秘めた欲望をお持ちな素敵な貴女様からのメールをお待ちしてます。
1つでも当てはまりましたら、S/Mは関係なく、お気軽にご連絡ください。
もちろん、秘密厳守します。
よろしくお願いします。

please.step.on@gmail.com
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

予備校生SK様_vol.1

去年の年末に差し掛かった師走に某SNSのメッセをいただきました。

靴舐め、ちょっとやらせてみたいんですけど、いいですか?
靴舐めしてくれるだけで無害な人なら遊んでもいいかも。
受験中だけどストレス抜きたかったんです。いじめてって蹴ったりしてもいいの?


いいも何も…、大好物です(キリッ
女性様のお足下に跪かせていただける至福の時間、女性様から与えていただく屈辱、美しいフォルムのお靴に奉仕させていただける喜び、どれもドMけんぞうの喜びです。

KやWにも手が届くほどの偏差値をお持ちなSK様は、日頃、勉強に励む日々でセンター試験の前にちょっとだけ息抜きをしたかったそうです。

メッセのやり取りの中で、さらにテンションが上がってきたようで、はじめのメッセでの遠慮はなくなり、さらに積極的になってきました。

頭踏んづけるとかやりたいかも。自分は椅子に座ったままで相手を這い蹲らせてみたい・・・。
土下座させて「舐めさせてください」って言わせてみたいですねー
年上にそういうことさせるのって楽しそう・・・。
舐めてる間、気に入らなかったらつま先で蹴り飛ばしちゃうかも?


まさに嬉しい悲鳴ですw

既婚男性を使うことの安心感

女ご主人様からご依頼をいただく際に、高くそびえ立つ障壁でしかないと思っていた、「既婚」というプロフィール。

意外なことに、一定の安心感を与えているようです。
私を使ってくださっている女ご主人様は、一様にみな、むしろ既婚の方がいいと(私にご依頼をくださるのですから、当然、そのような思考の方ばかりなのでしょうが…)。

そんな女ご主人様の、お言葉を紹介させていただきます。

結婚してるってことは、最低限のテクはあるはずでしょ

   ご期待に応えられるよう、精一杯、頑張ります m(._.)m

結婚してれば、(他に守るものがあるんだから)揉め事になるようなNGなことはしないよね?

   結婚してるか/していないかは関係なく、貴女様のNGなことは決して致しません (;´▽`A``

人のものにちょっかいを出してる背徳感がいいんだよね

   タブーをおかす背徳感が快感をアップさせちゃいますね (・∀・)

そもそも道具や奴隷なんだから、結婚していようがしていまいが関係ないでしょ

   ごもっともでございます <(_ _)>

「M男くんへの100の質問」ならぬ10の質問

どこの馬の骨とも分からず、胡散臭く思われているだろう私をより知っていただきたく(結果、さらにヒカれるかもしれませんが…自爆…)、「M男くんへの100の質問」(著作権 古木範広 氏)を使わせてもらいます。

ただ…、ちょっと立ち寄ってくださった方々が100全部の答えを見てくださるとは到底思えない(そんなに私に興味を抱いて下さる方がいらっしゃったら、嬉し涙流しちゃいます)ので、M男くんへの10の質問と短縮させていただきました。

・ Mに目覚めたのはいつ頃ですか?

続きを読む »

女子大生RR様_vol.1

RR様との出会いは、家のすぐそばの街中での奇跡的な出来事でした。

はじめからRR様のSっぷりに気付けたわけではないので、今、振り返れば、この出会いに深く感謝しています。

---
いつものように残業で帰りが遅くなった、ある日。

腹減ったなー。飯食ってオナ●ーして寝ようかななど、♂の欲しか浮かばない頭で、トボトボと家路を歩いていたときに、足をヒョコヒョコと痛そうに引きずりながら、高いヒールを履いて、大きな荷物を持って歩いている女性がいらした。

RR様だった。

捻挫かな?靴擦れかな?と思いながら、「大丈夫ですか?荷物持ちましょうか?」と声をかけた。

絆創膏ならば携帯しているし、捻挫でテーピングが必要だとしても、すぐそばに自分の家があるから、取ってくれば対応できるだろうと思いながら。

RR様はよほど痛かったのか、残業疲れから煩悩しか頭に浮かんでいない男を疑うことなく、

ありがとう。優しい方ですね。

優しい人、大好きっ

お言葉に甘えて、荷物持ってもらえますか?

振り返ってくれた、この瞬間に初めてお顔を拝見したら…、

「なんで、こんなかわいい子が足引きずって困ってるのに、誰も声かけなかったの?」と、街の人々の声をかけられない奥ゆかしさに疑問を持つほどの溢れんばかりの魅力を持ったRR様でした。
プロフィール

けんぞう9.2

Author:けんぞう9.2
はじめまして。けんぞうと申します。

まずは、記号でのプロフィールを。
37才/176cm/67kg/虫歯ゼロ/某団体認定 キャリアコンサルタント/23区/妻子あり/

私の喜びは、貴女様がご気分のままに私を使ってくださり、肉体的・精神的な快楽を得る瞬間の美しいご表情を拝見させていただくことです。

「男を好きに扱いたい」
「男に土下座させ、その頭を踏み躙りたい」
「男を蹴りたい/殴りたい」
「苦痛や屈辱で歪んだ男の顔を眺めたい」
「満足するまでクンニさせたい」
「満足するまでマッサージさせたい」
etc.

そんな他人には言えない、秘めた欲望をお持ちな素敵な貴女様からのメールをお待ちしてます。よろしくお願いします。

please.step.on@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
welcome
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。